ベイトマンの釣行記 柿本岳志一覧

紛失注意!!小さいぞX-pan!

久々に嫌な汗が背中を伝った、、、前ログで書いたキープキャストは地元最大の釣りの祭典である地元ということもあって参加される皆さんがアングラーのひしめき合う中部地区のタフフィールドでしのぎを削り合い日々試行錯誤を繰り返しフィールドに臨んでんでということを痛感させられるイベントでもあるバスにしろ、トラウトにしろ、もちろんソルトもそんな膨大な熱量を肌で感じればイベント後に釣りにいきたくなるのも道理である特に今回はFishmanブースにてピン撃ちマスターという催しのお手伝いをしたこともあり参加者の驚く顔に感化...

名古屋キープキャスト2019御礼!

名古屋キープキャスト2019ご来場ありがとうございました!お陰さまでFishmanも大盛況で沢山のユーザーさんにお越しいただきました。国内最後のピン撃ちマスターも500人を軽く越えるほどの人気でスタッフも嬉しい悲鳴をあげております( ´∀`)陽気なスタッフ陣はカメラのレンズに敏感です笑そんなスタッフと参加者が一緒になって盛り上がったピン撃ちマスターに愛知の熟練さんもこの笑顔( *´艸`)北陸、北海道から来てくださった釣りともさん、昨年のキープキャスト以来1年ぶりの方々にも会えて本当に楽しい二日間でし...

「レーザービーム作戦」で春爆を攻略!

春爆といえば何を思い浮かべるでしょうか?シーバスならバチ抜け、ブラックバスならスポーニング絡み厳しい冬を抜けた魚たちが活発に動きだし釣れ出す、「春の爆釣」略して春爆ですよね?僕も春爆味わいたいものです。ではタイトルの春爆は?もちろん「春の爆風」  です笑春に限らずですがまぁ今年は風の強いこと(゚∀゚;)ライトゲームに風は大敵遠投なぞしようものならなにやってるかさっぱりです。ですが少し工夫すれば風なんてなんのその♪楽しいライトゲームプラッキングを成立させられます。では、その工夫とは?①、飛ばさない飛ば...

パワーファイトで上がってきたのはまさかの、、、

この釣行から前日に巻き変えた山豊テグス「PE LIGHTGAME WHITE」に銘柄を変更( 白いラインで視認性が良いのが非常に助かります)消耗の激しいライトゲームラインにおいてはまだまだ銘柄等手探り状態なので使うのが楽しみだ今回は水面下30cmほどまで生い茂るシャローのウィードエリアへラインシステムは0.4号のPEに4ポンドのリーダーをウィード擦れ対策で5ヒロほど小さなベイトフィッシュの入ったワンドエリア水深1.5m程のシャローに杉のように真っ直ぐ水面近くまで伸びる海草海草の間にはひっそりと確かな...

初めてのFS御礼とただいま愛知!

遅くなりましたが大阪FSご来場ありがとうございました♪沢山の来場者に初参加の自分は緊張で足が生まれたての小鹿のように足を震わせたりしてましたが、暖かいユーザーさん達とお話しさせてもらうことで緊張も緩み先輩テスターのたかちゃんと仁義なき戦いを繰り広げるまでになりました(笑)沢山の魅力的な釣りのお話しに触発され地元に帰ったら速攻釣りへ♪愛知県お帰りフィッシュは渋いながらも良型メバル♪やはりメバルは面白い!相変わらず知多のメバルのあたりは小さいですが、パーミングしたリールから伝わる極小バイトを感じとり、か...

工作から始める釣りの過程

最近、中学生ぶりに段ボール工作をしました。完成したのがこれ↓夏休みの宿題の工作じゃないですよ笑笑さて?なんだと思います?これ、薫製機です笑アウトドアショップで1200円ほどたまたま立ち寄ったカフェでスモークサーモンを食べて口の中に革命が起こったので買ってみましたこれでメバルの薫製を、、、(゜ρ゜)(ジュルリ)さあ今回は食料調達釣行食欲の力を見せつけてやるぜと、勇んで出掛けたもののそんなに良い状況でもなく良さそうなところを開拓しつつ歩く!あっちもダメ、こっちもダメ、歩いて歩いてようやくショートバイト...

水辺に立って良かった

やはり寒い冬の釣りはラーメンから始まるのである暖冬と呼ばれるにふさわしい気温の高い冬だったせいか気づけばソウルフードである家系ラーメンを暫く食べていない事を最強寒波の到来と共に思いだした。ならば食べねばならぬという結論にいたり、上げの時合いを放棄し店の戸を引いて一言「固め濃いめ多めで」出てきたラーメンのスープを一口口一杯に広がる塩トンコツの深い味わいそれを追いかけるように口腔内を蹂躙するニンニクの風味昨年春、うっかりエイに刺された際もその晩はここのラーメンに癒されたものだここで鋭気を養い厳しい寒さに...

一つのリグで通す知多半島

多様な釣り方と価値観を持つメバリングフロートリグ、ジグ単、キャロライナリグext...多様なリグを使い効率的に立ち回るゲーム性はアングラーの探求心をおおいに煽ってくれるそしてどのリグにも当てはまることだが、やり込んでみないとリグの特性が見えてこないリグごとで釣れやすい状況、魚の状態に違いがあるのだ昨年自分は、師と仰ぐ人にフロートリグというものを教えてもらい、シーズン中ほぼ毎日現場に通い沢山の魚と出会うことが出来たそのなかで見えてきたフロートの特徴はスローなゲーム展開とその「再現性」であるパターンを見...

追い求める一匹の価値

吐く息も白く、息を吸い込めば冷たい空気が肺を満たすそんな季節になりました。そんな中でもやまない釣り欲タイドグラフと風予報を眺めながら出撃のタイミングを待ちます。ぬくぬくとした布団のなかも良いものですが外気温との温度差がすっかり逆転した暖かい海に浸かるのもまた良いものです。水温が下がり透明度が上がる海グングン伸びるウィードの影にはベイトフィッシュが身を潜めさらにその下にはベイトフィッシュやこぼれ落ちるアミを狙う狡猾なフィッシュイーター今年のスタイルはあくまで近距離戦こちらの気配をそっと隠し時にウィード...

ニューフェイスは◯◯用?

年明けて初釣行、初フィッシュ共に無事終え通常運行に戻った2019年爆風で無理する気も起きないので行ける時に行けばいいかなーと思う正月。しかし予報をみるとさっぱり風が落ちない(゚∀゚;)ならいつ行っても変わらんってことで強硬(クスクス)年末釣具屋を回っている時に巡りあったルアーsmithのトラウト用ミノー「F-select」スペックは2.6gのスローフローティング幅の広いリップと平面にカットされたヘッド部分で短い距離で水をかみレンジが入るので同じレンジを長い距離流せるキャスタビリティも抜群でインテとの...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク