Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/turisugiyo/fishman.fun/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/syndicatedlink.class.php on line 302
ベイトマンの釣行記 柿本岳志 | Fishmanテスターブログチャンネル

ベイトマンの釣行記 柿本岳志一覧

ベイトタックルソルトゲームのススメ

既製品のベイトフィネスリールの進化は凄まじく、2g以下の軽量リグなら難なく投げられる。 しかし、各SNSを見ると圧倒的に多いのが【アルデバランBFS】 である。 非常に優秀なリールでカスタムスプールでさらに最強になるんです。 しかしライトゲーム用のベイトロッドその性能を求められるため価格が高い!! 性能を妥協すると軽いものがキャストできない! そして結局リールまで手が回らない方も多いのでは? そしてライトゲームのベイト化を諦めてしまう、、、というのが現状。 逆もまたしかり。 かくいう私も最初は下位機...

家でやることと言えば、、、

今年は大変なGWになってしまいましたね、、、 個人的にはBADニュースと曖昧な情報をブログに垂れ流すことはしたくはないので専門的なことは専門家に頑張って発信していただきたいと思っております。 私は、過去動画を引っ張り出して使えそうな動画を編集したり 釣り具の整備、ルアーの調整、今後のあれこれなど結構せわしないGWになりそうです。最近だと過去動画のなかにおうちで出来る簡単ルアーチューニングみたいな企画がありましたのでさらっと編集してみました。GW中もけっこう色んなルアー沈めてます。釣りはイメージの遊...

NO IMAGE

縛り釣行!~3月上旬を攻略せよ!~

舞台は3月上旬の知多半島中々厳しいといわれる中でのメバリング課せられたミッションは・タイムリミットは30分・使えるルアーは3つのみこの条件で知多メバルを攻略せよ!干潮まで30分、限られた時間でメバルは釣れるのか!?続きはyoutubeで、、、https://www.youtube.com/watch?v=lkDSTCzqE9s在宅の暇潰しにどうぞ♪♪各種SNS更新中♪Twitterhttps://twitter.com/0731Fish?s=09 youtube https://www.youtub...

あの釣りに初挑戦してみた

Beams Inte 6.4 ULで初挑戦した釣りを思い出したから文字に起こしておこうと思う。 あの日はホームエリアは爆風にてどうやっても釣りにならない状況だった。 名古屋の某釣具屋で釣行エリアを考えながら一本電話をかける か「お疲れっす!こっち風やばいんでそっちで遊びません?」 先輩「ん?今からあっちであれ釣るで来る?」 か「まじっすか、行きます」 先輩「この時期行くの初めてだけどな(クスクス)」 さて今まで一回もやったことない釣りに挑戦じゃ! か「ルアーなにがいいっすか?」 先輩「柔らかければ...

ロッドを忘れた私の選択

右手にはInte6.4UL  バックには宝石のような小型のルアー達 爽やかな小鳥のさえずりを聴きながら準備を始める。 揺れる木々のざわめきに心を躍らせ川のせせらぎに耳を傾ける。 、、、川のせせらぎ? 何を隠そう今日は渓流解禁日 メバルにムキになりすぎて現在時刻は9時を回ってしまったが迷わず大好きな渓に車を走らせる。 寝坊の原因はベッドで眠ってしまったことだろう 磯上がって布団に入って2時間で起きられるはずがないのだ。 一瞬の逡巡の末、車に飛び乗り目的地を目指す。 シエラを置き去りにして、、、 冒頭...

まさか釣れるとは、、、

メバルが釣れた。 いや、確かにメバルを釣りに行ったのだが正直釣れるとは思っていなかった。 週末のひまつぶし 言い換えるならば惰性である。 風は爆風、波は確か1m前後か (我がホーム知多では波が1mを超すとほぼ釣りにならないことが多い) それに付随し海水は巻き上げられた砂で白く濁っていた。 10分、いや20分ほどだろうか。 遠くの海面が盛り上がり岸際で崩れるのを俯瞰して観察していたのは 「こりゃ釣れねえな」 呟いてしまうほどには状況は悪く、立ち位置を決めた後もついに好転することはなかった。 案の定抵...

押し通し感じた変化

今年のメバルはプラグの釣りを押し通すスタイルだった。 昨年もほぼプラグだったがそれに輪をかけてプラグを押し通してみた。 フロート一強と名高い知多半島ではあるがプラッギングスタイルを押し通すことで大きな鉱脈が埋まっていることに気が付いた。 Beams inte6.4 UL の開発時期も相まってロングロッド、遠投が一つの常識となっている知多の真逆を追うスタイルになったのも要因の一つだ。足元こそ竿抜け 昨年から可能性を感じていたことが形になった。 当たり前のことだが、状況に合ったルアーを適切なコースに通...

ベンダバール10.1Mは爆風でも快適キャストか?

ブログサボりまくってる間に磯ヒラとか始めたり新しいことに挑戦していました!しかし、足場の悪い磯でマリノ10.6MHは私の貧弱なフィジカルではロッドに振り回されて危険が危ない!!という事で今年初夏デリバリー予定のブリスト ベンダバール 10.1Mこいつを開発者である先輩テスターのたかちゃんにお願いして送ってもらい挑戦しております。幻のおヒラ様とあって中々出会えないんですがね(クスクス)そんな中でもたまーーに遊んでくれるおヒラ様がもう最高です。で、このベンダバール10.1Mなんですがティップがしなやかだ...

シーバス激戦区~この釣りがシーバスに効くかも?~

タイトルが長くなってしまいました 笑愛知県はシーバス激戦区です。人によっては釣り場よりアングラーの数のが多いという人も。そんなシーバス激戦区ほどやれば得になる釣りがあります。浅いながらもそれなりに色々な釣りをやって来た経験からフィッシュイーターと呼ばれる魚たちにとって絶対的に反応してしまうアクションが2つあります。それはなにか?①フォールアクションの釣り魚は落ちてくるものに対して非常に興味を示します。しかし我々人間と違い手の無ない魚たちは口を使ってそれが何者であるかを確認する為ルアーフィッシングにお...

検証!~光を焚いたままでも魚は釣れるのか?~

お久しぶりのブログ更新です!最近動画にハマっていて中々ブログ更新出来てないと反省、、、ライトの位置など色々と試行錯誤しつつ動画を回してるわけですが今回の釣行は波の強い磯を避けての釣行です。 裏のお題はたまにネットで見かける「光を焚いたら魚が釣れなくなるのか?」です。個人的には絶対的に影響はでる。むしろライトゲームの近距離戦では釣れないという予想ですがさて、どうなるでしょう?ロッドはあえてのショートロッド          Beams inte6.4UL     を使用してみます。ポイントは立ち位置か...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク