ZeroEmissionで行く!しーもの釣り日記 霜上遼一覧

タックル以外もお手入れ…してますか?Fishmanキャップの簡単お洗濯術

平成から令和へ…新たな時代がもう間もなく訪れますね!今回は釣行だけではない部分も発信したいと思い書きました。それはアパレルについてです。Fishmanロッドユーザーの皆さんの中には、たくさんのFishmanオリジナルアパレルやアイテムをご愛用して頂いている方も多いと思います。そんな中、昨年登場したのが「Fishman フラットビルキャップ」です。今期の再販も決定いたしましたこのフラットビルキャップ。みなさんお手入れはどのようにしていますか?内側の肌の触れるところ(ビン皮やスベリと言いま...

ネコはコタツで丸くならない!真冬のサイズ狙いはコレ!!(現時点で)

今シーズンは雪の降り始めさえ遅かったものの、やはり年間積雪量はあまり変わらなそうです。ただ、昨シーズンの爆雪とまではいかないまでも、風の強い日が多く…吹雪でなかなか大変です。笑 そんな天気の隙間を縫って行って来ましたので、今回こそ!北海道の冬のど定番!!ネコリグでのライトロックフィッシングをご紹介いたします。 ネコリグ、ワッキーリグはストレートワームを使うことが多いですが、今回はボリューミーでシャッドテールのエコギアのバルトを少し加工。「テール」をカットします。そのままでもいいのですが、ボトムまで...

エコギアメバルオープンに参戦!目指すはリミットメイク!

ようやく雪が降ったと思ったら、遅れていた冬を一気に取り戻した感のある北海道です。私はと言うと、とある大会でリミットメイクすべく動き出した次第です。 相棒はBeams inte7.9UL。その大会というのは釣果記録アプリ「ANGLERS」内で開催されているECOGEAR主催のメバルオープン。 使用するルアーがエコギア、ノリーズ製品であればOKで、ソフトルアー全種類、又はノリーズから出てるハードルアーもOK。そこで選んだのはノリーズのメタルワサビー4g。リトリーブではスプーンのようにウォブリング。カッ...

BeamsCRAWLA6.6L+でアイナメゲーム

秋から消化不良の釣行が続いていたアイナメゲームをBeamsCRAWLA6.6L+で楽しんできました。CRAWLAシリーズの中でも6.6L+は現ラインナップの中でロックフィッシングに向いている機種で、港内での1/4~3/4ozくらいまでのウェイトで楽しむ事が出来ます。快適なのは1/2ozくらいまで。Fishmanには珍しいファストテーパー寄りの設計で、リフトやバンプもやりやすいのですが、キャスト時はバット、ベリーがグイッと曲がり、6.6ftとは思えない飛距離と投げやすさがあります。この日は1/4ozの...

Fishman Beams inte7.9ULでアイナメを狙うには?

道南ではアブラコ(アイナメ)が釣れているのでinte7.9ULでのロックフィッシュのデイゲームについて、私が意識している事を書きたいと思います。※アブラコ(北海道では油子と書いてアブラコと呼ばれています。和名はアイナメ。以後アイナメとします)アイナメ狙いでの基本リグはテキサスリグです。inteで狙う際私はシンカーを3g、7g、10gを状況に合わせて使い分けています。ショートバイトが頻繁する時には、ジグヘッドリグにチェンジして同じく3~10gをローテーションし、多少でもフッキング率を上げる方法を選ぶ時...

11月よりFishman AUXとして活動させていただきます。

この度、Fishman AUXとして活動する事になりました。fimoでのご報告遅くなり申し訳ありません( ;∀;)以下、Fishman HPやFacebook、Twitterアカウントに投稿させていただいた自己紹介文を掲載したいと思います。北海道の道南をメインフィールドにライトゲーム、特に近郊でのロックフィッシングをメインに釣りを楽しんでいます。北海道では四季折々様々な魚たちが遊んでくれるので、ロックフィッシュだけではなく、真冬には北西風が吹き荒れる日本海でオーシャントラウト(海サクラマス、海アメマ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク